The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
名馬列伝(クロフネ)
2008-09-04 Thu 23:33


最近、自分の周りで競馬が流行りつつある。

リアル競馬しかり、ゲームしかり。楽しみ方は人それぞれなのだが。



競馬の最大の利点はギャンブルの枠に収まらない所にある。

金より感動がある。金よりドラマがある。

(もちろん金に執着するスタイルを否定する気はないが)








とりあえず過去の名馬を紹介することから始めますか。




最初に紹介するのはクロフネ



名前の由来はこの馬が3歳になる年に外国産馬のダービー出走が開放されたから。

それを江戸時代、浦賀に来航したペリー、その船の名前「黒船」をかけたと語られている。



元々は芝で活躍していたがダートに転向するや怪物に変身。

ダートは通算2戦ながら「日本ダート最強馬」として語り継がれているのは、
その2戦があまりに衝撃的な強さだったからに他ならない。


海外でも「日本には白いセレクタリアトがいる」と言われ世界の競馬を賑わせた。


(※セレクタリアト)
1973年のアメリカ3冠馬。馬でありながら20世紀のトップアスリートにもランクインしている。




翌年のドバイ制覇の夢を見させる強さだったがその年の冬に故障して引退。

今は種牡馬として活躍している。




~通算成績~

10戦6勝・重賞4勝(うち、GⅠ2勝)

2001年JRA最優秀ダートホース





とりあえず引退レースとなったジャパンカップダートの動画をどうぞ。

「位置取りを決めたら直線まで溜める」という競馬の常識を完全に無視。


スタートでは中段後ろにいるのに向こう正面ですでに先団wwww

こーいう常識はずれの競馬ができる馬を怪物っていうんだよな。






※前半はどうでもいいんで飛ばしてくださいw
白い馬です。しょっちゅうアップにしてるからわかるかと。



スポンサーサイト
別窓 | 競馬ライフ | コメント:0 | トラックバック:0
<<スターホース攻略 | たくみのギャンブル放浪記 | 金欠病(重)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| たくみのギャンブル放浪記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。